2007年12月09日

EXILEのアニメ化!!

あのEXILEのアニメの話です。

タイトルは「エグザムライ」で、

メンバー7人はそのままの名前登場します。

今週の水曜にでる新しいアルバム「EXILE LOVE」に添付されるDVDに、

10分間のそのアニメの序章が入っているようです。

その内容はというと、
「舞台は西暦2058年の日本。大戦で崩壊した街で、HIROを中心にした7人の侍が、立ち直ろうとする市民を狙う邪悪集団に立ち向かうストーリー。時代劇のふん装にもかかわらず、バイクや戦艦、六本木の街が登場。」(exiteニュースより)

制作は約2年前から取り組まれ、

コンセプトは、EXILE(放浪者)の意味でもある「流浪のサムライ」。

キャラクターはみんなメンバーの顔そっくりなようです。
(似ていなかったらあまり意味ないですよね〜^^;)

第1話以降の発売は未定ですが、DVD化、テレビ放送、映画化、

書籍化などに拡大できたらということらしいです。

ここまで話が進みそうとは。。

リーダーのHIROさん、かなり人を驚かすことが好きらしいので、
(そういう感じにはみえないと思っていました^^;)

スゴイことになるかもしれないですね〜
posted by hibi at 20:00 | Comment(0) | 音楽newsing it!
2007年12月08日

宇多田ヒカルさんの「Automatic」の無料着うた

今回はヒッキー情報です。

12月9日にデビュー10周年を迎える宇多田ヒカルさんの

デビュー曲「Automatic」の着うた無料配信が

ファンへの感謝の意を込めて、大切なデビュー曲をプレゼントとのことです。

ただ、この無料配信は期間限定です。12月10日までの4日間なので、

後で〜なんて思っていると10日過ぎていたりしますから、気をつけてくださいね。

また、現在、花王アジエンスのCMで使われている

新曲「Stay Gold」のほうも、着うた先行配信が12月7日より始まっています。

「Stay Gold」は、両A面シングル「HEART STATION/Stay Gold」として

来年2月20日にCD発売予定のようです。

現在は、2008年の春に発売予定の5枚目のオリジナルアルバムの製作に入っており、

順調に進行しているとのことです。

AutomaticもStay Goldも両方好きです。

でも、やっぱり、Automaticが一番好きです!
(なんかちょっと昔のなんかのCMみたいになってしまった^^;)

今から来年のアルバム、楽しみです!!
posted by hibi at 09:00 | 音楽newsing it!
2007年12月04日

マイケル・ジャクソンの「Thriller」、来年発売!!

あのマイケル・ジャクソンが、来年、久々にCDリリースするようです。

ニューアルバムということではないのですが、

「Thriller」の25周年を記念して、

いろいろなアーティストによるリミックス、ニューヴァージョンや、

未公開音源が入っているとのこと。

例えば、Billboard.comによると、

続きを読む
posted by hibi at 21:00 | 音楽newsing it!
2007年11月27日

小田和正さん、記録更新なるか!

あの小田和正さんの記録更新が期待されています。

小田和正さんといえば、2002年の4月に発売された

ベストアルバム「自己ベスト」が
・出荷枚数270万枚を突破
・発売以来291週連続でオリコン・アルバムランキング入り
という記録を持ち、

さらにそのアルバムはロングセラー総合アルバムランキングの1位を

継続中なんですね。

この状況下で、さらにさらに「自己ベスト2」が、

明日、28日に発売されます。

「自己ベスト-2」には、なじみのある曲が多いのです。
例えば、
・NHK連続テレビ小説「どんと晴れ」の主題歌「ダイジョウブ」
・フジテレビ系月曜9時ドラマ「ファースト・キス」の主題歌で、
「ラブ・ストーリーは突然に」から16年ぶりのオリコン初登場1位を記録した「こころ」
・オンエア中の明治安田生命企業CM曲「たしかなこと」
・TBS系ドラマ「それは、突然、嵐のように…」の主題歌「まっ白」
のシングル4曲と
・オフコース時代の「生まれ来る子供たちのために」「君住む街へ」のセルフカバーなど

が含まれ、全部で15曲が収録されているようです。

また、今回、着うたフル(R)で小田和正さんの楽曲が配信されるのは

今回が初めてのことです。

他に、関連情報として、
・本人出演のテレビCMとメイキングの映像が、
12月5日までの期間限定で視聴可
・「自己ベスト-2」のジャケットのデザイナーは、連続性を演出するために、前回と同じデザイナーを起用。
・ジャケットに描かれている街は、小田さんの出身地、横浜。
・「自己ベスト」もウィンターパッケージ(期間限定生産)で発売
・「自己ベスト」に収録されている曲の着うたフル(R)も今回が初めての配信となる

など、盛り沢山です。
 
また、小田さんは他にも、史上最年長のオリコン1位を、

アルバム「そうかな」(2005年6月発表)で記録しており、

「自己ベスト2」で、この記録の更新も期待されているそうです。

ふ〜、情報がいっぱいあって、ちょっと書くのが大変でした^^;

小田さんのファン層は幅が広そうなので、

どちらの記録も更新可能のような気がします^^;

そしたら本当にスゴイ!!
posted by hibi at 21:00 | 音楽newsing it!
2007年11月21日

山下達郎さんの「クリスマス・イブ」英語バージョン パート2

前回の続きです。

山下達郎さんの「クリスマス・イブ」英語バージョンを

実際に聞いた感想です。

多分、CHRISTMAS EVE FEAT.MITCH / SLY & ROBBIE

だと思います。

意外でした。ビックリしました。

まさかレゲエになっているとは。。

レゲエといっても、ライトな感じですが、

リズムはやっぱりレゲエ。

レゲエの中ではクリスマス感があるのかもしれませんが、

私はあまりクリスマス感はなかった気がします。

個人的にはちょっとショックです。

私はやっぱりオリジナルが好きかなぁ〜

もしもCHRISTMAS EVE FEAT.MITCH / SLY & ROBBIE

でなかったら、ごめんなさい。

posted by hibi at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽newsing it!

山下達郎さんの「クリスマス・イブ」英語バージョン

あのJR東海のCMソングでおなじみにの

山下達郎さんの「クリスマス・イブ」の英語バージョンが

22日から放送される、

スズキの「シボレーMW」のCMソングに使われるようです。

実は「クリスマス・イブ」の英語バージョンは、

1993年の「SEASON’S GREETINGS」

というアルバムに収録されていて、

ファンの間では、その存在は既に知られていたのですが、

CMに使用されるのは今回が初めてとのことです。

スズキが販売するシボレーMWのCMの内容は、

ロマンチックなショートストーリーで、

雪の中、誰かに電話をする主人公を森泉さんが演じるそうです。

CMで流れる歌詞の内容が、

そのストーリー中の電話とつながってくるという

流れになっているようです。

今月20日から来月25日まで、

この「クリスマス・イブ」英語バージョンの

携帯電話呼び出し音(NTTドコモ、au対応)については、

music.jpで無料配信されますが、

CD化の予定はないようです。

私もこの英語版は知りませんでしたが、

ものすごく気になります!!

これはDLするしかないのかな〜

なんて思っていたら、なんとラジオから

英語バージョンが。。。

ちょっと長くなったので、続きは次のブログで。
posted by hibi at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽newsing it!
2007年11月18日

ERIKAのニューシングル

ERIKA(沢尻エリカさん)の11/28発売のニューシングル

「Destination Nowhere」の、

ランキングがどうなるかが話題です。

この作品はERIKA名義の2作目で、

Kaoru Amane名義の「タイヨウのうた」を合わせると3作目です。

「FREE」も「タイヨウのうた」も1位で、

女性アーティストによる、デビュー作から2作連続1位の記録は、

1983年の薬師丸ひろ子さん以来、史上2人目とのことです。

「Destination Nowhere」が1位になれば、

史上初の3作連続1位になります。

12月10日(月)のロンドンでのツェッペリン再結成ライブ招待の

サプライズニュースに続き、

ERIKAが帰国するまでには、

「Destination Nowhere」のランキング結果の

グッドニュースでサプライズだといいですね。

あ、ERIKAにとっては、

No.1になっても、サプライズではなく、

もしかしたらあたりまえなのかな〜
posted by hibi at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽newsing it!
2007年11月16日

宇多田ヒカルとNE-YOのコラボ!!パート2

昨日、ラッキーなことに、

ヒッキー(宇多田ヒカル)とNE-YOのコラボ曲、

「ドゥ・ユー feat. Utada」を

ラジオで聞くことができました。

この曲は、もとはNE-YOの曲なのですが、

最初のパートをNE-YO、

2番をヒッキーが歌い、

最後のパートを2人デュエット、

という形で歌っていました。

2人の声がどのようにデュエットされるのか、

予想もつかなかったのですが、

声質が全く違っているにもかかわらず、

なんかうまく重なっていたなぁ〜

と感じました。

例えるならば、

マイケル・ジャクソンっぽいのNE-YOの声と、

ハスキーでふわふわしてちょっと震え感のある

ヒッキーの声が、

こう、パスタとソースが上手く絡み合っているというか。。

あ〜、ボキャブラ不足で上手く表現できなくてごめんなさいっ。m(__)m

とにかく、ちょうど良い重なり具合の、

バランスのとれたデュエットの

ナイスなスロー曲なのではないかなぁと思います。
(また、日本語が変かも。。m(__)m)

それにしても、タイトル表記、

「ドゥ・ユー feat. Utada」と

昨日、私が読んだ記事に書いてありましたが、

これはダサダサと思うので、

「Do You feat. Utada」にしてもらいたいです。
posted by hibi at 09:00 | 音楽newsing it!
2007年11月15日

宇多田ヒカルとNE-YOのコラボ!!

なんと、あの宇多田ヒカルさんとNE-YO(ニーヨ)がコラボした

デジタルシングルが、21日にでるようです。

待ちきれない方には携帯の予告サイトがあるとのことだったので、

期待しまくりの私は、早速、見てみましたが、

まだ、NE-YOの曲をチェックみたいな感じでした。

ヒッキーもNE-YOも好きなので、

特に、NE-YOは、今のところ

私の今年のベストR&Bアーティストなので、

この曲は聞き逃せません。

でも、21とあったので、来週だと思いますが、

なんでこんなに急な発表なんでしょう?

まぁ、そんなことはいいとして、

肝心のタイトルは「ドゥ・ユー feat. Utada」

それから、一番スゴイのは、

NE-YOの方からヒッキーにオファーがあったそうです。

ヒッキーはinternationalなので、

これからもこういうコラボ、期待しています〜
posted by hibi at 09:35 | 音楽newsing it!
2007年11月14日

オカザイルがNo.1!!

なんと、あの期間限定のユニット、

「オカザイル」が、

10月の「ブログで語られた話題とコトバ」

の1位だったようです。

ブログの話題からきざしを見つける

「kizasi.jp」

というところのデータ解析結果で、

解析対象ブログ数なんと 約500万だそうです。

その中の堂々1位。

これは、EXILEの人気なのか、

それともめちゃ2イケの人気なのか・・

ん〜、両方の人気ってとこでしょうか^^;

どっちも人気ありますからね〜

それにしても、岡村さん、

本当にダンサーしてて見違えました〜^^;



posted by hibi at 21:00 | 音楽newsing it!

Google
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。